ウィルマーク香椎浜TOP > 健常棟 >施設概要

建築計画

自然の光と風が入るように配慮した建築計画です。

施設案内図

計画に合わせて確保した敷地。だからこそ、ゆとりある建物配置と緑豊かな植栽が実現できました。

「ウィルマーク香椎浜」が建つ福岡市東区香椎浜の一帯は、約20年前から福岡地所グループが街づくりを進めているエリアです。
したがって、この「ウィルマーク香椎浜」では、敷地に合わせて建築計画を立案するのではなく、全体計画をプランすることから敷地の面積や形状を決めていくという、理想的ともいえる開発方法が可能となりました。
広々とした敷地やゆとりある建物のレイアウト、敷地を取りかこむ緑の植栽には、こうした利点が反映されています。

陽当たりのよい東南角地に、3つのゾーンを配置した開放感あふれる建築計画。

陽当たりのよい東南向きの角地に建つ「ウィルマーク香椎浜」。敷地の中央に広がるパティオ<中庭>をかこむように「健常棟」「共用部」「介護棟(グランドケア)」の3つのゾーンとクリニック(テナント)が配置されています。
全体を3つのゾーンに分けることによって、建物全体にのびやかな広がりと開放感が生まれ、健常棟住戸は全戸南向きで、その約半数が角住戸、また介護棟(グランドケア)は全住戸が角住戸となる配置を実現。自然の光と風が建物全体に入りこむよう工夫しています。
こうして住まいにとって大切な要素である採光性と通風性を確保し、居住性を高めています。

施設概要

施設名称
ウィルマーク香椎浜
施設類型
介護付有料老人ホーム
居住の権利形態
利用権方式
利用料の支払方式
一時金方式または年払い方式から選択
入居時の要件
入居時自立・入居時要支援・入居時要介護
介護保険
福岡市指定介護保険特定施設(一般型特定施設)
介護に係わる職員体制
1.5:1以上(週40時間勤務換算)
介護居室区分
全室個室
所在地
福岡市東区香椎浜3丁目2-1
交通
西鉄香椎駅から西鉄バスで「香椎浜三丁目」停留所まで約11分、下車徒歩約1分(約70m)
用途地域
第一種中高層住居専用地域(200/60)・近隣商業地域(200/90)
敷地面積
7,298m2(約2,207坪)
延床面積
14,351m2(約4,341坪)
構造
鉄筋コンクリート造、地上11階建て (一部鉄骨鉄筋コンクリート造・一部鉄骨造)
住戸数
総戸数159戸/健常棟住戸105戸、介護棟住戸54戸
住戸専有面積
健常棟住戸:48.31m2(18戸)~80.16m2(1戸)、介護棟住戸:24m2(全戸)
開業
平成17年11月3日